MENU

脳の若返りに効果的な方法

脳の若返りに効果的な方法は、普段の生活環境の中で実践することができます。

 

様々な方法がありますが、脳を刺激するための要素があるため、手先から足先までの幅広い部位を使って実践していきます。

 

肉体的に厳しい運動が主体になることはありませんから、年配の人でも楽しみながら続けることが可能です。途中で投げ出すことはせずに、人生の目標として長く続ける目標を立てれば失敗することも防げます。

 

脳の若返りその1

最初に紹介するのは、咀嚼によって脳を刺激する方法です。
人間は食事でしっかりと噛むことによって、脳機能を活発にさせていることは、様々な研究によって明らかにされている事実です。柔らかいものばかりを食べるよりも、歯ごたえのある根菜や海藻などをしっかりと噛む習慣を身につけることが大切です。

脳の若返りその2

脳の若返りに有効な方法としては、よく笑う習慣を実践することも役立ちます。
人間がよく笑うことは、感情がしっかりと表現されていることの証です。無表情の状態を長く続けていけば、記憶力や集中力が減退するだけでなく、新しい出来事への関心や好奇心までも薄れてしまいます。

 

人気になっているお笑い芸人が登場するテレビ番組を見たり、近所の人たちと会話をして笑うことで、若返りに必要なホルモンが分泌されるようになります。

 

よく笑う生活を実践していると、過度なストレスで活性酸素の影響が強まることがなくなり、快活な気分で人生を楽しめるようになることも魅力です。
普段から笑顔を作る習慣を続けるために、口角をしっかりと上げるようにして、豊かな感情表現を行うことも大切です。

 

まだある脳の若返り

脳機能を常に高めるために、運動の習慣も適度に続けることがおすすめです。
家の中に閉じこもっているようでは、精神までも暗い状態に変化して、明日への希望を持てるような状況ではなくなってしまいます。

 

天気が素晴らしい日には、山野に出かけるようにすれば、木々や高山植物によって癒されることになります。登山やハイキングをしている最中には、太陽の光をたっぷりと浴びることで、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されていきます。

 

セロトニンは脳内神経物質として働くため、しっかりと分泌させていれば、老化の問題にも対処できます。趣味の運動でサイクリングを選ぶ場合には、景色が短時間で目まぐるしく変化しますから、脳へ良い刺激を与えるためにも適しています。さらに、頭を使うスポーツとして、ゲートボールやゴルフを楽しむ場合にも、脳に良い影響を与えることが可能になります。

 

若返りには外せない、食生活

運動や趣味の分野で脳に刺激を与えながら、普段の食生活で若返りを促進させることも重要になってきます。
食事では脳に良い栄養を中心にして供給することで、全体的な健康状態も含めて改善することができるのです。脳に良くないと思われるものや、体質や好みに対して全く合わないと感じられるものは避けるようにして、最も適切な食材を選んでいきます。

 

大豆はブレインフードとも呼ばれるだけあって、日常的に食べれば脳機能を助けることができます。
大豆に含まれるレシチンは、脳内神経物質のアセチルコリンの原料として使われるため、しっかりと食べれば記憶力を養うことができるわけです。
昔から日本人は大豆を中心にする食材を食べて、鋭い頭脳を養っていました。現在では肉類が中心のおかずになることが多いために、大豆が食卓に並ばない機会もあるのが現状です。

 毎日の食事を工夫して若返りに生かす

大豆の良さを見直すために、汁物では味噌汁の料理で活用して、豆腐や油揚げも活用すると効果的です。
頭脳を維持するために、豆乳と黄な粉を混ぜたジュースを飲むことも理想的です。大豆だけでも素晴らしいですが、脳機能を高めるためには青魚を一緒に食卓に加えて、DHAも一緒に摂取してみましょう。

 

普段の食事の合間には、適度な間食としてクルミやアーモンドなどのナッツ類を食べれば、老化に対抗しやすくなります。
ナッツ類は抗酸化力に優れるビタミンEを多く含むために、脳の老化を予防するためにも役立ちます。
クルミやゴマは味噌と一緒にして食べれば、レシチンとビタミンEを同時に摂取して、脳の健康を維持することができます。
間食の食べ物では、歯ごたえもある小魚を食べることもおすすめです。小魚をおやつとして食べていれば、DHAやEPAの枯渇を防げます。

 

脳の若返りを促進するために、ポリフェノールの一種になる成分を食べ物から摂取することもおすすめできます。
紫色の色彩が特徴のブルーベリーは、毎日の食卓ではデザートとして利用すれば、アントシアニンによる抗酸化作用が活発に働きます。DHAも豊富な魚類としてを料理で使う場合には、アスタキサンチンという抗酸化物質を摂取できるため、若返りのためには一石二鳥となります。

 

ストレスの解消によって脳を活性化させたいときには、ハーブティーを飲むこともおすすめです。
ローズヒップティーを選べば、豊富なビタミンCやポリフェノールによって抗酸化が促進し、精油成分のおかげでストレスも解消します。