MENU

足の若返りに効果的な方法

老化は足からという言葉を聞いたことはありませんか。
上半身は特に何も変化がないはずなのに、どうも足が疲れやすくなったと感じることがあるかもしれません。

 

足と言ってもふくらはぎはむくみととても深い関係があります。ふくらはぎにはポンプ機能がありますから、ふくらはぎの筋力が低下しているとむくみやすくなります。

 

女性がむくみやすいのは、ふくらはぎの筋力が弱いことが考えられていますが、老化によっても筋力が衰えてしまうので男性も気を付けましょう。
また、足にはいろいろな筋肉があり、やはり老化によって衰えてしまいますので、
足の若返りのためにも大きな筋肉を中心に鍛えてみませんか。

 

足の若返り・大腿四頭筋と大腰筋の復活

足の中でも衰えやすいのが大腿四頭筋です。そして、大腰筋です。
この二つの筋肉は足だけではなく、腹筋や背筋、お尻の筋肉でもあるので衰えてしまうと体形維持も難しくなってしまいます。

 

最近、躓きやすくなってきた人は、これらの筋肉が衰えているかもしれません。
なぜなら、足が上がりにくくなるからです。基礎代謝量が減ってしまいますから、太りやすくなりますし、痩せにくくなります。
もちろん、足のシルエットにも大きな影響がありますから、これら二つの筋肉を中心に足の筋肉を復活させましょう。

 

足の若返りの方法

スクワットは非常に若返り効果が期待できます。ただし、どうやって行うのかが問題です。
スクワットをするときは、どのように行っているでしょうか。
ただ、足を曲げているだけではあまり足に負荷がかからなかったり、腰痛の原因になってしまいます。
正しいスクワットを行って、大腿四頭筋や大腰筋を鍛えましょう。

 

背筋を伸ばしてください。そして、ひざを曲げます。この時、ひざがつま先よりも前に出ないように気を付けてください。ひざのほうがつま先よりも前に出てしまうと腰痛の原因になりかねません。

 

ひざをあまり前に出さないで、お尻を後ろに突き出すようにします。この時、ずっと背筋は伸ばしたままにしてください。ひざを曲げられるところまで曲げて、ゆっくり立ち上がりましょう。太ももに負荷がかかっているはずです。これを10回くらい行ってください。

 

無理に行う必要はありません。できる範囲で行いましょう。

 

慣れないうちは、あまりひざを曲げなくてもかまいません。徐々にひざの曲げ方を深くしていきましょう。
また、バランスが取れにくいようであれば、椅子などにつかまって安全に行ってください。少しずつでかまいません。10回もできないと思ったら、3回でも5回でも良いでしょう。

 

椅子を使った足の鍛え方

椅子に座りながら筋力アップできる方法もあります。椅子に浅く腰かけてください。
片足ずつ太ももを上げます。これを左右行ってください。
太ももを上げる運動ですが、椅子に座った状態で行っているので転倒の危険性がありません

 

太ももを上げる高さは徐々に高くしていくと良いでしょう。テレビを見ながらでもできますから、時間のある時にやってみてください。余裕が出てきたら、太ももを上げた状態で5秒キープするなどより太ももに負荷をかけるのも良いでしょう。

 

もう一つ、椅子に座った状態で筋力アップできるエクササイズです。
足をピンと伸ばして床と平行に上げてください。10秒くらいこの状態をキープします。これを左右行います。慣れてきたら、両足そろえて足を床と平行に上げてみましょう。このエクササイズも太ももに負荷がかかります。

 

足の若返り・ふくらはぎを鍛える

ふくらはぎのポンプ機能を高めるなら、ふくらはぎを鍛えたほうが良いです。かかとの上げ下げ運動をすると、ふくらはぎの筋力アップできます。家の中でも外でもちょっとした時間にかかとの上げ下げを行ってみてください。

 

足の若返りのために生活を見直そう

普段の生活を少し見直してみてください。
エレベーターやエスカレーターを使っていませんか。これらは確かにとても便利ですが、頼り過ぎてしまうと若返りと逆行してしまいます。
なるべく階段を使って太ももを上げるようにしましょう。1階分だけでも階段を使うと良い運動になったと感じるでしょう。
また、自転車をこぐのもおすすめです。やはり、足を鍛えるにはとても良いからです。
車や電車も良いですが、それほど遠くはない場所へ行くのならば、自転車を使うようにしたほうが良いです。

 

足が若返る、正しい歩き方

歩き方にも気を付けましょう。意外と正しく歩けていない人が多いです。
お尻をきゅっと締めて、背筋を伸ばします。空中ではひざを曲げて、着地するときはひざを伸ばしてください。着地はかかとからにしましょう。

 

着地するときにひざが曲がっている人が多いです。この歩き方をすると、背中が丸まってしまい、老けて見えてしまいます。ひざの使い方に気を付けて歩いてみてください。
正しい歩き方であれば、全身の筋肉を適度に使えますし、脂肪も燃焼してくれますので、全身の若返り効果が期待できます。

 

また、歩くときは腕に力を入れすぎないでリラックスして振りましょう。すると、自然と足が前に出ますし、楽に歩けるはずです。

 

以上をできる範囲で行って足を若返らせてみませんか