MENU

腸の若返り方法

腸は私たちの身体の中でとても重要な役割を果たしています。
腸の調子が悪いと、疲れが溜まりやすかったり、肌荒れや睡眠不足にもなってしまいます。
また、腸内の活動が活発でなくなると、便秘になったりお腹にガスが溜まりやすくなってしまいます。
便秘やガスが体内に溜まるとさまざまな体調不良を引き起こす原因にもなってしまうので、実は腸内環境を整えることは非常に重要なことなのです。

 

腸を若返らせる方法

では、老化してしまった腸を若返らせる方法にはどんなものがあるのでしょうか。
腸の若返り方法のひとつには、腸に良いものを摂取するということがまず挙げられます。一般的に良く知られているのがヨーグルトや牛乳です。腸の働きを活性化させるためには、腸内細菌に目を向ける必要があります。

 

腸を若返らせる食品

この腸内細菌に良いといわれる食物などを摂取することで、若返らせることが可能なのです。
そのため、ヨーグルトに入っている乳酸菌やビフィズス菌はとても大切なのですが、腸内細菌は長時間腸内には留まっていることが出来ないのでこまめに摂取する必要があります。
牛乳に入っているオリゴ糖は腸内細菌の働きを活発にしてくれ、さらには善玉菌を増殖させる手助けをしてくれます。

 

ほかにも、味噌などの発酵食品も効果的です。
これらの発酵食品には発酵菌と呼ばれる菌が含まれており、腸の調子を整えてくれる効果があります。
ただ、味噌などは塩分が多いため、あまり大量には摂取できないので適度な量を摂取することが重要となります。

 

オリーブオイルやゴマ油などのオイル系の食品にも腸の若返りを促してくれるものがあります。
これは、オリーブオイルなどに入っているオレイン酸が腸の活動を良くしてくれるためであり、さらにはオイル系の食品は便の排出を良くしてくれる潤滑油のような役割もあります。

 

また、野菜のゴボウは食物繊維が豊富に含まれており、これも便通を良くするためには欠かせないと言えます。食物繊維には水に溶けるものと溶けない種類があり、ゴボウにはそのどちらも含まれているので、どちらの効果も得られることが大きいです。
また、ゴボウにはオリゴ糖が含まれているので牛乳同様に腸内細菌の働きを活発にしてくれます。

 

食べ物だけじゃない、腸の若返り方法

摂取する食品以外にも、普段の生活を変えることで腸を若返らせることも可能です。例えば、身体が冷えていると動きが鈍くなるように腸が冷えているとその働きも鈍くなってしまいます。
そのため、運動などで体を動かして血流を良くし、身体を温かくすることも重要です。

 

ウォーキングやジョギングなどを15分くらい行なうだけでもかなり違うので、しっかりと定期的に体を動かすようにしましょう。また、お腹をマッサージするのも効果的な方法です。
腸を若返らせるには、腸内の働きを活発化させることが肝となってきます。そのため、実はお腹を直接揉んだりマッサージすることでも十分な効果が得られます。
マッサージをする際に、オリーブオイルやベビーオイルなどを使うことでさらにリラックスできたり、安眠効果を得ることが可能です。

 

マッサージの注意点

お腹のマッサージをする際に気を付けなければならないのは、普段と体調が違う場合にはマッサージは控えた方が良いということです。例えば、女性であれば生理中や妊娠中、ほかにもお酒を飲んだ後や食後、下痢などの風邪の症状があるときなどは避けるようにしましょう。

 

まだまだある腸の若返り

若返り方法には、軽く断食するという方法もあります。
腸は食事をすることで活動するものですが、便を排出したとしても腸内にある全てのものを排出するわけではありません。そのため、腸壁などには老廃物や毒素などがこびりついている場合があります。
そういったものを排出し、綺麗にするためには断食をする必要があるのです。

 

断食と言っても全く何も摂取しないのではなく、丸一日野菜ジュースだけを飲んで過ごす、といったものです。これは何日も行なう必要はありませんが、定期的に行なうことで腸を綺麗にし、さらに健康的な腸にすることが出来る方法だとされます。

 

ほかにも、腸の若返りにとって水分摂取は重要な事だと言えます。私たちの身体の大半は水分で出来ているので、水分が不足するだけで心身の活動が緩慢になってしまい、老化に繋がってしまいます。
そのため、朝起きたらまずはコップ一杯の水を飲むだけでも効果を得ることが出来ます。
ただ、冷たい水は身体を冷やす原因になってしまうので、出来れば常温や白湯などを飲むことをおすすめします。
ほかにも、アイスや生野菜を使ったサラダなども冷えの原因となるので、出来るだけ摂取は控えた方が良いとされます。

 

このように、腸を若返らせる方法にはさまざまなものがあります。
これらは、日常生活に関わることがほとんどなので、まずは
自分の生活を見直してから挑戦
してみると良いでしょう。
また、これらの方法は思いついたときだけやるのではなく、長期的に行なうことが重要です。生活の一部として取り入れていくことで綺麗で若々しい腸になることが出来ると言えます。